本文へ移動

和食マナー教室

2月15日(金)に、栄養健康学科を対象に「和食マナー教室」を開催しました。
今回のマナー教室は、フードコーディネート論ご担当の藤下先生に指導していただきました。
箸置きの大切さ、割りばしの割り方、箸づかいのタブーなど箸についてだけでも多くのマナーがあることを学びました。
 
日頃何気なくしていることが実はマナー違反だったと気づき、いつもの癖が出ないよう緊張しながら運ばれたお料理を食べました。
「あらゆる食事の場面に於いて存在するマナーは、ただ単に形ばかりの決め事ではなく、同席した周囲の人々に対して、美味しく・楽しく食事をしていただく心配りです。」
という先生の言葉を忘れず、栄養士・社会人として正しいマナーを身に付けたいと思いました。
下関短期大学
〒750-8508
山口県下関市桜山町1-1
TEL.083-223-0339
FAX.083-228-2179
TOPへ戻る