本文へ移動

一般教育

氏名
中村芳喜
所属 学長 ・ 一般教育
最終学歴 九州大学 法学部(法学士)
社会活動

・山口県私立中学高等学校協会 校長部会長

・山口県高等学校長会 副会長

・山口県高等学校文化連盟 副会長

・下関市立大学 理事

・学校法人早鞆学園 理事

・山口県吹奏楽連盟事務局 次長      などを歴任

その他

・高等学校教諭二級普通免許状(社会)

コメント

素直な心・謙虚な姿勢・秘めたる闘志がモットーです。

好きな言葉は「我に大力量り 風吹かば 便ち倒る」

 
氏名
伊藤清之
所属 一般教育 教授
最終学歴 日本大学文理学部英文学科 (文学士)
主な業績  
社会活動 ・山口県私学教育視察団(韓国慶尚南道) 1990年
・山口県私立中学高等学校協会 校長部会長 2010年~2012年
・下関警察署 警察署協議会委員 会長 2007年~2011年(2010年)
・山口県スポーツ振興審議会委員 2005年~2009年
・山口県高等学校体育連盟 バレーボール・ソフトボール専門部長
・山口県高等学校文化連盟 日本音楽専門部長
その他 ・中学校教員免許一級(英語)
・高等学校教員免許専修(英語)
コメント 笑顔のある人生を送れるための学生生活にしてください。
 
氏名
金銀英
所属 一般教育 講師
最終学歴
福岡大学大学院 人文科学研究科日本語日本文学専攻
博士課程後期満期退学
社会活動
・東アジア日本文化・日本教育研究学会
・釜山日本文化研究所 研究員
コメント 短大は多くのことを二年という短い時間に身に付けるところです。濃密な二年間を楽しんでください。陰ながら支えます。
 

保育学科

氏名
堀尾昇平
所属 副学長・保育学科 学科長 教授
最終学歴 東京造形大学 造形学部美術学科 彫刻専攻 芸術学士
主な業績
・「赤間関硯」Ⅰ~Ⅳ(1983~2012) 紀要発表
・ 新具象彫刻展(1976~85)他 彫刻発表
・ 着ぐるみ制作及び発表指導(1989~)
社会活動 ・ 全国大学造形美術教育養成協議会会員(1991~2000)
・ 朝日生命絵画コンクール山口県地区審査員(1986~99)
その他
・中学校教諭1級(美術)・高等学校2級(美術)
・山口県美術展「町村議会長賞1976・優秀賞1980」
・下関市美術展「市長賞1976~86」・「第1回狩野芳崖賞1987」
コメント 努力は必ず身に付き自分を助けます。
 
氏名 藤井房雄
所属 保育学科 教授
最終学歴 順天堂大学体育学部 体育学専攻
社会活動
・山口県バスケットボール協会 副会長
・下関市バスケットボール協会 副会長
その他 ・ウエイトトレーニング・サーキットトレーニング指導士(日本体育協会)
・山口県スポーツ功労賞(山口県知事)
・体育功労賞(山口県体育協会長)
・教育功労賞(下関市教育委員会)
・スポーツ功労賞(下関市体育協会)
コメント 人生は一瞬の判断の繰り返し その一瞬に全力を注げ" 勝負は一瞬 栄光は永遠"
 
氏名 戸田宏純
所属 保育学科 准教授
最終学歴 広島大学大学院文学研究科博士課程前期 修了
社会活動
・下関市中学生中国派遣事業引率
・下関市中学生米国派遣事業引率
その他
・中学校教諭一級普通免許状(社会・国語)
・高等学校教諭一級普通免許状(社会)
・高等学校教諭二級普通免許状(国語)
・優秀監督賞(山口県中学校体育連盟)
コメント 「感動は努力に比例する」充実した学生生活を!
 
氏名 吉原達也
所属 保育学科 講師
最終学歴 エリザベト音楽大学音楽学部音楽学科作曲コース 音楽学士
社会活動
・山口県高等学校文化連盟日本音楽部門理事長(H25年度~H26年度)
・しものせき竹アンサンブル指揮者
その他
・中学校教諭一種免許状(音楽)
・高等学校教諭一種免許状(音楽)
コメント 「愛と平和と音楽を」がモットーです。学生生活が宝物になりますように。
 
氏名 濱田英司
所属 保育学科 講師
最終学歴 山口大学経済学部国際経済学科(学士)
下関短期大学保育学科(短期大学士)
主な業績
・社会福祉法人田の首福祉会くりのみ子供園主幹保育教諭として勤務
その他
・保育士資格
・幼稚園教諭二種免許状
コメント 5年間の金融機関勤務の後、本学での学生生活を経て、6年間、保育士として子供達と関わってきました。自らの保育経験を基に、保育現場で役立つ実践力を養い、保育のやりがいを自分らしく伝えていきます。希望に満ちた学生生活。何事も楽しんでいきましょう。
 
氏名
山脇寛子
所属 保育学科 講師
最終学歴 東亜大学大学院 総合学術研究科臨床心理学専攻 修士(学術)
主な業績
・模擬窃盗者と目撃者に対するP300による虚偽検出(日本生理心理学会第25回大会)
・エンカウンターグループとインシデントプロセスを組み合わせた新しい事例検討法(PICAGIP法)の実際(Ⅰ)(東亜大学大学院総合学術研究科臨床心理相談研究センター紀要)
・妄想様観念と人格特性との関連~日記式質問紙を用いた検討~(東亜大学大学院修士論文)
社会活動 ・日本心理学会
・日本心理臨床学会
その他 ・認定心理士
・臨床心理士
コメント 短大生活は、あっという間の2年間です。 楽しいことも苦しいこともたくさん体験して自分を大きく成長させてください。 皆さんの学生生活はしっかりサポートします。
 

栄養健康学科

氏名
塩田博子
所属 栄養健康学科 学科長 教授
最終学歴 西九州大学(家政学士)
主な業績
・付属幼稚園と短大の食育についての連携の試み(第二報)下関短期大学紀要 26,51-60.
・付属育幼稚園と短大の食育についての連携の試み―3年間の意識変容と事業評価―下関短期大学紀要 28,43-54.
・幼児期(3~5歳児)食育推進活動における媒体の作成と実践 下関短期大学紀要31,33-46.
社会活動 ・日本栄養士会
・日本栄養改善学会
・日本食育学会
その他
・管理栄養士
・保育士
コメント 学生生活は楽しいものです。自己の責任のもとで有意義な時間を過ごしましょう。
 
氏名
一柳和正
所属 栄養健康学科  教授
最終学歴 明治大学農学部 博士(農学)東京大学
主な業績
・Independent control of the Production and Localization of Alkaline Phosphatase from the Production of α-Amylase and Protease in Bacillus subtilis. Agric. Biol. Chem. 42(3), 585-592
・Stepwise Genetic Transformation of Bucillus subtilis with Enhancement of Productivity of α-Amylase.Proc. Japan. Acad. 54 Ser. B. (8)435-439.
・Stepwise Introduction of Regulatory Genes Stimulating Production of α-Amylase Extrahyper Producing Strain. Agric. Biol. Chem. 43(11), 585-592.
社会活動 ・中国・山東省済南市 農業貿易国際シンポジウム参加 2004年
・中国・山東省青島市 日中友好文化交流会 参加 2009年
その他 ・厚生労働大臣 栄養士養成功労賞
・高等学校2級普通免許(理科)
コメント 「為せば成る、為さねば成らぬ何事も、成らぬは人の為さぬなりけり」米沢藩主、上杉鷹山(ようざん)の歌にあるようにその気になればなんでもできないことはないということ。チャレンジしましょう。
 
氏名
木村秀喜
所属 栄養健康学科 教授
最終学歴 新潟大学大学院医歯学総合研究科 博士(学術)
主な業績
・ヘルスプロモーションに関する一考察
・新宿中野杉並区医師会産業医研修会テキスト
・短大初年次におけるプレゼミ制度の導入
社会活動 ・日本公衆衛生学会
・日本産業衛生学会
・日本体力医学会
・日本栄養改善学会
・日本食育学会
・日本食育学会評議員
・下関市食育推進会議委員
・下関市教育委員会食育推進検討委員会委員
・唐戸魚食塾企画員
・山口県栄養士会生涯学習委員会委員(H19.4~H21.3)
・山口県栄養士会下関支部長(H22.4~H24.3)
・短期大学基準協会第三者評価員(H20.4~H23.3)
その他
・栄養士(S59.6)
・産業栄養指導者(H11.7)
・東京都栄養士会会長賞(H15.5)
・厚生労働大臣表彰(H17.1)
コメント 短大は単位取得を目標とするのではなく、実力をつけることを目標としてください。
 
氏名
横家将納
所属 栄養健康学科 准教授 学生課長
最終学歴 東京農工大学大学院 連合農学研究科 博士(農学)
主な業績
・Chronobiological Hypothesis about the Relationship between Height Growth Seasonality and Geographical Difference in Body Height with Respect to Effective Day Length. Journal of Circadian Rhythms 14(1).
・Geographical distribution of adolescent body height with respect to effective day length in Japan: An ecological analysis. PLoS ONE. 7(12): e50994.
・Estimation of effective day-length in any light intensity using solar radiation. Int .J. Environ. Res. Public Health. 8. 4272-83.
・Climatic water balance and climatic division of rice producing districts in the Chubu region, Japan. J. Agric. Meteorol. 65. 357-363.
社会活動 ・日本農業気象学会
・日本栄養改善学会
・日本農業教育学会
・地学教育学会
・下関市豊浦総合病院あり方検討委員(2012年7月~2013年2月)
その他
・高等学校教員免許 理科1種 農業1種
・気象予報士
・地理能力検定 学校地理1級
コメント 学生自治会の顧問です。学部時代は岐阜大学の自治寮で過ごしました。学友会活動を応援します。
 
氏名 吉村和美
所属 栄養健康学科 講師
最終学歴 山口女子大学家政学部食物栄養学科管理栄養士専攻 (家政学士)
主な業績
・急性期病院にてNST活動等に従事
・特定保健指導実践者
・人間ドック健康講話、糖尿病教室講話
社会活動
・日本栄養士会 会員
コメント 最期までおいしい食事をおなかいっぱい食べたい、食べていただきたいと思っている人をとことん応援します!
 
氏名
福原みゆき
所属 栄養健康学科 助手
最終学歴
山口県立大学生活科学部栄養学科 (学士)
主な業績
・訪問介護現場における食サービスの現状報告:下関におけるホームヘルパー責任者アンケート調査結果 下関短期大学紀要 25, 87-94.
・「食」教育への茶懐石導入の試み 下関短期大学紀要 25, 105-113.
社会活動 ・山口県栄養士会 会員
その他
・管理栄養士
コメント お菓子をはじめ、手芸や園芸、工作など『作ること』が大好きです。みなさんも色々な「もの」に興味を持って、一緒にもの作りを楽しみませんか?気軽に研究室(調理室)に来て下さい。
 
氏名
芳賀絵美子
所属 栄養健康学科 助手
最終学歴
山口県立大学生活科学部栄養学科 (学士)
主な業績
・幼児期(3~5歳児)の食育推進活動における媒体の作成と実践 下関短期大学紀要 31,33-46.
・付属幼稚園と短大の食育についての連携の試み-3年間の意識変容と事業評価- 下関短期大学紀要 28,43-54.
・付属幼稚園と短大の食育についての連携の試み(第二報) 下関短期大学紀要 26,51-60.
社会活動 ・幼児の食育ゼミにおける食育活動
その他
・管理栄養士
コメント 3人の子を持つ現役ママ栄養士です。学生生活の中で、みなさんの母的存在として頼っていただければうれしいです。
 
氏名 小田裕美
所属 栄養健康学科 助手
最終学歴 熊本県立大学生活科学部食物栄養学科(学士)
社会活動
・第19回国民文化祭北九州市実行委員会 食企画委員会副委員長(平成15年4月~平成16年11月)
・社団法人山口県栄養士会 地域活動協議会長(平成22年4月~平成24年3月)
・下関市手話奉仕委員(平成23年4月~)
その他
・管理栄養士
コメント 皆さんの学生生活のお役に立てるよう努めますので、よろしくお願いいたします。
 
下関短期大学
〒750-8508
山口県下関市桜山町1-1
TEL.083-223-0339
FAX.083-228-2179
TOPへ戻る