学科紹介

 

Point 1 机上の学習を、即現場で実践!

 本学では、授業で様々な知識を習得し、すぐ実践に結びつけています。講義棟のすぐ横にある付属幼稚園での保育実践や各種行事への参加、自然体験(畑作り等)、施設などを訪問しての「縫いぐるみショー」など、2年間で様々な実践・実習をしていきます。卒業後即戦力として信頼されること間違いなしです。

Point 2 コミュニケーションスキルの充実!

 地域に根ざした保育者は、いつも笑顔を忘れず、子どもから年配の方までコミュニケーションがとれなくてはなりません。現場での人間関係能力、保護者への対応能力、そして感謝の気持ちをもった振る舞い方を教職員との豊富な実践によって指導し、これらの資質をもった心豊かな保育者の育成を目指しています。

Point 3 多様な保育内容、演習の構築!

 保育者に必要なピアノ(器楽)。最初のレッスンでは全く弾けない生徒も、グレード別指導により卒業時には保育者として十分な技術を習得できます。また、ギターや管楽器など、ピアノ以外の楽器による音楽表現も指導しています。この他、多彩な基礎技能・技術と保育内容の指導法を演習でしっかり学び、保育者としての基礎を築きます。
下関短期大学
〒750-8508
山口県下関市桜山町1-1
TEL.083-223-0339
FAX.083-228-2179